So-net無料ブログ作成

プロ野球2018始球式|開幕戦は誰?巨人VS阪神 [始球式]

スポンサードリンク




プロ野球2018年がスタートして1ヶ月以上経ちましたね。
スタートダッシュを決めた埼玉西武ライオンズ、
素晴らしい成績、期待通りの成績、思うような結果を残せない選手等々、
これから益々、面白くなっていきそうです^^


さて、今回はプロ野球2018年の始球式を振り返っていきたいと思います。
開幕戦は誰が投げたのか?どんな有名な人だったのか?

振り返りながら楽しんでみてください。
今回は東京ドームで3月30日に行われた開幕戦

「読売ジャイアンツVS阪神タイガース」戦


一体誰が登場したのかというと、


設楽悠太さんです。


設楽悠太さんについて簡単にまとめてみます。

・2018年巨人VS阪神戦の始球式を任された設楽悠太

名前  設楽悠太(したらゆうた)
誕生日 1991年12月18日
出身  埼玉県
大学  東洋大学
所属  Honda

設楽悠太さんはなんと双子(二卵性双生児)でお兄さんがいます。
お兄さんの名前は設楽啓太さんです。

お兄さんの影響で小学生の時に陸上をはじめ、
中学、高校と同じ進学を歩み、中学、高校ともに駅伝全国大会へ出場しています。


・設楽悠太さんの戦歴

大学も兄・啓太さんと同じ東洋大学へ進学します。
大学で頭角を現し、箱根駅伝では大学2~4年で区間賞の見事な走りを披露します。

大学を卒業後は、Hondaへ入社し、さらにレベルアップを図ります。
その結果、2018年2月に行われた東京マラソンで2時間6分11秒という素晴らしい記録を出し、
日本記録を16年ぶりに更新しました。


この偉業に「日本実業団陸上連合」から報奨金として1億円が支給され、
ものすごく話題になりましたね。


・始球式の結果は

2018年3月30日の巨人VS阪神(東京ドーム)での始球式を任された設楽悠太さん。
ユニフォーム姿で背番号は「2:06:11」。

注目の投球はバッターの背後を通過してしまいましたが、
ノーバウンドでキャッチャーミットへ。
両軍、両軍のファンから盛大な拍手をもらっていました。


設楽悠太さんの今後に活躍をしたいですね!









スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。