So-net無料ブログ作成

楽天イーグルス松井裕樹、1億円プレーヤーに! [プロ野球]

スポンサードリンク




どうもt-mitsuです。

東北楽天ゴールデンイーグルスの松井裕樹投手が、高卒5年目で1億円プレーヤーになりました。
今季も楽天の守護神として活躍し、成長著しい選手です。

大台である1億円を超えての契約更改になった松井裕樹投手について調べていきたいと思います。
■松井裕樹投手のプロフィール

名前:松井裕樹(まついゆうき)
出身:神奈川県
誕生日:1995年10月30日
身長:174cm
体重:74kg
学校:桐光学園高等学校
ポジション:投手
投打:左投げ左打ち

松井裕樹投手は高校2年生の時に甲子園に出場し、
1回戦の今治西高校戦で大会史上最多の10連続奪三振と1試合22奪三振を記録し、
超注目選手になりました。

当時、テレビで観ていましたが、スライダーの切れが凄く、
「これでまだ2年生なんだ」と感心をしていました。

結果的に準々決勝で光星学院に敗れてしまいましたが、
1大会で通算68奪三振を記録し、夏の甲子園大会では歴代3位の記録を残しました。

 
■松井裕樹投手、楽天へ

2013年のドラフト会議で東北楽天ゴールデンイーグルス、中日ドラゴンズ、福岡ソフトバンクホークス、横浜DeNAベイスターズ、北海道日本ハムファイターズの5球団から1位指名を受け、
東北楽天ゴールデンイーグルスが交渉権を獲得し、入団します。
背番号は投手では珍しい「1」番に決まりました。

1年目のオープン戦で結果を残し、開幕戦から1軍に登録されます。
活躍を期待されましたが、4勝8敗と結果を残せずにいましたが、
この年のパリーグ5位タイの126奪三振を記録するなど、
片鱗を見せつけました。

2年目から先発ではなく、奪三振率が高いため、抑えを任され、63試合に登板し33セーブという成績を残し、球団の最多セーブを更新しました。

その後、安定的に30セーブを3年連続でマークするなど、楽天イーグルスの絶対的な守護神へと成長しています。

■高卒5年目で1億円突破

契約更改を行い、推定5,000万円増の1億4,000万円でサインをしたようです。
会見では好きなマンガのワンピース(集英社)に例えて、「ジュエリー・ボニーくらいですかね」と1億4000万ベリーの懸賞金で知られるキャラクターを口にするなど、あどけなさも見せました。

先発転向も検討されていましたが、来季も抑えでの起用になるようなので、
あと4セーブに迫っている通算100セーブは確実だと思います。

個人的にはこのまま抑えで起用されて、記録を更新していってほしいと思います。
まだ、22歳という若さなので、どこまで記録を伸ばしてくれるか本当に楽しみです^^

是非、来季も頑張ってほしいと思います!



スポンサードリンク



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。