So-net無料ブログ作成

松坂世代の一人、実松選手が戦力外に! [読売ジャイアンツ]

スポンサードリンク




どうもt-mitsuです。
今日は台風一過でしたね。すごい強風でしたけど(汗)

洗濯もの飛ばされていないか心配です。

さて、今回は松坂世代の一人、読売ジャイアンツ実松捕手が戦力外通告を受けたとのことです。
ドラフトで捕手を立て続けに指名した読売ジャイアンツ。

ベテラン捕手の戦力外通告に驚きました。

今回は実松捕手ついて調べてみることにします。


■実松選手について

名前:実松一成(さねまつかずなり)
出身:佐賀県
身長:177cm
体重:81kg
ポジション:捕手
投打:右投げ右打ち

・日本ハム時代

1998年にドラフト1位で日本ハムファイターズから指名を受ける。
高校時代はNO1捕手と言われており、プロの世界に飛び込みましたが、
打撃が課題で中々、レギュラーを掴むことが出来ない状況が続きます。
打撃フォーム改造などで試行錯誤しましたが、
結果、長打力はあるものの安定性が無く、「当たれば飛ぶ」と言われるようになった。
2006年に交換トレードで読売ジャイアンツへ移籍。

・読売ジャイアンツ時代

移籍後は中々出場機会に恵まれず、第三の捕手という立場が続く。
2012年あたりから徐々に出場機会を増やしていき、第二の捕手を確立した。
データ収集や野球を取り組む姿勢など、若手の手本となる選手で、
リード面や投手心理などを若手にも伝えるなど、
信頼が厚く相談役を請け負っていた。


■実松選手の今後は?

ベテラン捕手なので、球団からはコーチやスタッフの打診があったと思いますが、
戦力外通告なので、本人が現役を希望したのかもしれません。

子供の頃、憧れだった松坂世代の選手が戦力外通告や引退を表明されると、
少し寂しいですね・・・。

実松選手ならば、良いコーチになれると思うので、他球団が獲得してくれることを期待します!



スポンサードリンク



nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。